テキストサイズ▶ 小 |中 |大 |

ニュース

平成27年度雇用保険料率について 2015.03.30

平成27年度雇用保険料率についてお知らせします。
料率詳細については別添料率一覧をご確認ください。なお、平成26年度より料率の変更はありません。

LinkIcon平成27年度雇用保険料率

高卒・新入社員「職場定着セミナー」の開催について 2015.03.23

宮城県では、県内における新入社員、特に新規高卒者の早期離職の未然防止策として、新入社員研修の実績やノウハウが少なく、またコストがかけられない中小企業の新入社員を対象に入社直後に、社会人としてのマナー及び基礎的なビジネススキル等を学ぶセミナーの参加者を募集しておりますのでお知らせします。

日時・場所
・大崎会場  4月15日(水)会場:宮城県大崎合同庁舎
・大河原会場 4月17日(金)会場:宮城県大河原合同庁舎
・気仙沼会場 4月24日(金)会場:宮城県気仙沼合同庁舎
・仙台会場  4月28日(火)会場:宮城県庁
・石巻会場  4月30日(木)会場:宮城県石巻合同庁舎
対象参加者
平成27年3月に高校を卒業し、宮城県内の事業所に平成27年に採用された新入社員
負担金
参加者一名につき1,000円
定員
仙台会場・石巻会場:50名
その他会場:30名
申込締切
先着順、各会場の10日前
別添申込書をメール又はFAXにてお申し込みください。
申込先・問合先
宮城県経済商工観光部 雇用対策課 雇用推進班
TEL:022-211-2772
FAX:022-211-2769
関連書類

「食材王国みやぎビジネス商談会」出店者募集について 2015.03.17

宮城県では、県産食品の販路拡大のため標記商談会を開催し、出展者を募集していますのでお知らせします。
詳細につきましては関係ホームページ等をご覧下さい。

募集内容
県内の食品製造事業者等 60社程度
日 時
平成27年6月10日(水)
場 所
ホテルメトロポリタン仙台 
仙台市青葉区中央1丁目1-1
参加費
1小間(90cm×90cm)3万円 、2小間(180cm×90cm)5万円
申込締切
平成27年4月3日(金)必着
申込多数の場合先着順
関係ホームページ
申込先・問合せ先
宮城県農林水産部食産業振興課
TEL:022-211-2812 FAX:022-211-2819

「協会けんぽ」の平成27年度の保険料率について 2015.03.17

中小・小規模企業の多くが加入する「協会けんぽ」の平成27年度の健康保険料率は、国による財政支援により全国平均10%に維持され、また、介護保険料率は、現行の1.72%から1.58%に引き下げられました。
新料率の適用は例年より1か月遅れの平成27年4月分(5月納付分)からとなり、保険料率一覧は別添のとおりとなりますのでお知らせします。

伊達な商談会”KCセントラル貿易(株)及び三山グリーン(株)との
『個別商談会』について    2015.03.09

仙台商工会議所では、KCセントラル貿易(株)及び三山グリーン(株)とのバイヤーを招いた標記商談会を別添のとおり開催いたしますのでお知らせします。
参加を希望される場合は別添申込書に必要事項をご記入の上、申込期限までに仙台商工会議所復興支援チーム宛直接FAXにてお申込み後、必ず到着確認電話を入れていただきますとともに、お手数ですが、本会にも同申込書をFAX下さいますよう併せてお願い申し上げます。
なお、当商談会では、短い商談時間を有効かつ効率的に進めるため、別添商談会シート活用を推奨しておりますので、ご活用下さい。

(1)KCセントラル貿易()との『個別商談会』

① 日  時
平成27年4月22日(水)10:00~17:15
② 場  所
仙台商工会議所 1階小会議室
③ 対  象
北米・オーストラリア・シンガポール・インドネシア向けの輸出をクリアしているメーカーの食品(FCP商談シート必須)
④ 商談品目
米国の系列スーパーMitsuwa向け、及びシンガポールの系列食品卸会社Imei向け農産加工品・水産加工品・一般加工品・お菓子・飲料
⑤ 商談時間
1社35分
⑥ 参 加 費
3,000円
⑦ 申込締切
平成27年3月31日(火)

(2)三山グリーン(株)との『個別商談会』

① 日  時
平成27年4月22日(水)10:00~17:00
② 場  所
仙台商工会議所 1階小会議室
③ 対  象
中国・豪州・中東、北米向けの書類、ラベル対応ができるメーカー(FCP商談シート必須)
④ 商談品目
冷凍食品・常温食品・調味料・甘味・酒類
⑤ 商談時間
1社35分
⑥ 参 加 費
3,000円
⑦ 申込締切
平成27年3月31日(火)

お申込・問い合わせ

問い合わせ先
仙台商工会議所 中小企業支援部 復興支援チーム 担当:奥田・及川
TEL:022-265-8129 FAX:022-214-8788
WEBサイト: http://www.date-sho.com/
関連書類

平成26年度補正創業・第二創業促進補助金の募集開始について 2015.03.05

標記事業について下記により募集が開始されることになった旨、創業・第二創業促進補助金事務局のホームページに掲載されましたのでお知らせします。
つきましては、関係ホームページ・別添募集要項にて詳細をご確認下さい。

募集期間
平成27年3月2日(月)~平成27年3月31日(火)
ホームページアドレス
関連書類

小規模事業者持続化補助金の公募開始 2015.03.02

2015年2月24日に本会ホームページにてお知らせしていた小規模事業者支援パッケージ事業のひとつである平成26年度補正(平成27年実施)小規模事業者持続化補助金の公募が開始されましたのでお知らせします。

 本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って販路開拓に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円。

(注1)
 小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者(会社および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。

(注2)
 補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。

(注3)
 以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
  ①雇用を増加させる取り組み
  ②従業員の処遇改善に取り組む事業者
  ③買い物弱者対策の取り組み

(注4)
 原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円~500万円となります(連携する小規模事業者数によります)。

1.受付開始
平成27年2月27日(金)(1次受付分、2次受付分共通)
2.受付締切
<1次受付分>
平成27年3月27日(金)締切日当日消印有効
<2次受付分>
平成27年5月27日(水)締切日当日消印有効
関連書類

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」に係る公募説明会の開催について 2015.03.02

「ものづくり・商業・サービス革新補助金」は、中小企業が取り組む、革新的な設備投資やサービス・試作品の開発を支援するもので、設備投資や試作開発等に係る補助対象経費の3分の2が補助されるものです。この度、ものづくり支援事業宮城県地域事務局主催による公募説明会が開催されますのでお知らせします。
定員が100名となっておりますので参加希望の場合早めにお申し込みください。

日 時
平成27年3月10日(火)午前10時~正午
場 所
KKRホテル仙台(仙台市青葉区錦町1-8-17)
申込方法
別添参加申込書に必要事項をご記入の上FAXでお申込みください。
関係ホームページ
http://www.chuokai-miyagi.or.jp/sonota/H26mono/270310.html
問合せ先・申込先
ものづくり支援事業 宮城県地域事務局(宮城県中小企業団体中央会)
〒980-0011 仙台市青葉区上杉一丁目14-2
TEL 022-222-5560 FAX 022-713-8662
関連書類

小規模事業者支援パッケージ事業について 2015.02.24

小規模事業者持続化補助金は、昨年成立した「小規模事業者振興基本法」による小規模事業者の振興を体現する事業として平成25年度補正予算から開始され、平成26年度補正予算でも173億円と前年度と比して大幅に拡充されており、公募開始が2月下旬、1次締切が3月末、2次締切が5月末の予定となっております。
政府が地方創生を重要な政策と位置付けていることから、本会としても小規模事業者の方々に積極的に本補助金を利用していただき、地方創生のきっかけにしていただきたいと考えておりますので是非別添資料をご覧ください。

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」1次公募の開始について 2015.02.18

全国中小企業団体中央会では、平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」の1次公募を別添公募要領のとおり開始しましたのでお知らせします。
本事業は、国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認定支援機関やよろず支援拠点等と連携して、革新的な設備投資やサービス・試作品の開発を行う中小企業を支援するもので、設備投資等に係る補助対象経費の最大2/3が補助されます。
申請を希望される場合は、別添資料をご覧の上お申し込みください。また、個別支援を必要とする場合、本会へご連絡ください。

問合せ先
宮城県中小企業団体中央会(ものづくり補助金 宮城県地域事務局)
〒980-0011 仙台市青葉区上杉一丁目14-2 TEL 022-222-5560
関係ホームページ
関連書類

「論理的思考法でビジネスコミュニケーション力アップ」の開催について 2015.02.18

中小企業大学校仙台校では、経営課題解決講座として、女性管理者、女性新任管理者等を対象に、女性の活躍応援のための講座を、別紙のとおり開催することになりましたのでお知らせします。
参加希望の場合は、別添資料の中の申込用紙にてお申し込みください。

日 時
平成27年3月16日~18日 (研修時間20時間)
場 所
中小企業大学校仙台校 
〒989-3126宮城県仙台市青葉区落合4-2-5
申込先・問合せ先
中小企業大学校 仙台校研修担当
〒989-3126宮城県仙台市青葉区落合4-2-5
電話:022-392-8811FAX:022-392-8812
関連書類

宮城県アンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」出展事業者募集について 2015.02.12

宮城県商工会連合会では、県産品の特産品等の販路拡大と知名度の向上を支援することを目的として、東京・池袋の宮城県アンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」のイベント販売ブースを3月2日(月)~6日(金)の日程でご用意し、出展者を募集しておりますのでお知らせします。
本会場には常時、宮城県と縁のある方や宮城県に興味がある方が多くご来店されておりますので、新規顧客の開拓に役立つものと思われます。参加を希望の場合下記を参照の上お申し込みください。

開催期間
平成27年3月2日(月)~6日(金) 午前11時~午後8時まで(時間厳守)
※上記日程の中から出展希望日をお選びください。
開催場所
宮城ふるさとプラザ
東京都豊島区東池袋1-2-2東池ビル TEL 03-5956-3511
販売手数料
売上金額の20% ※宮城県商工会連合会より1日1万円を上限として助成いたします。
関係HP
「宮城ふるさとプラザ」ホームページ  LinkIconhttp://cocomiyagi.jp/trader/index.html
出展に係る留意事項
(1)施設利用料

・イベントコーナーの利用は無料です。

・販売台は平台・冷蔵ケース・冷凍ケースから1つ無料でご利用いただけます。

(2)広告宣伝費

宮城ふるさとプラザが通常行う以外の広報宣伝に要する経費は、出展者のご負担となります。※DМ経費、チラシ作成経費等(店舗前での配布は、許可が必要です。予めお知らせください)

(3)手数料

売上金額の20%を運営主体である(社)宮城県物産振興協会に収めていただきます。

ただし、1日1万円を上限として、宮城県商工会連合会より出展助成金を支給いたします。

(4)費用負担

出展に係る交通費・商品運搬費・販売代理(マネキン)の雇用に係る費用等は出展事業者の負担となります。

(5)その他注意事項

・店内は、裸火が使えません。よって、ガスボンベ(カセットコンロを含む)の利用ができません。

・熱源は、電気を利用する電磁調理器や電子レンジのみとなります。調理器の容量は(100V:1.5kw、200V:5kw)です。

・POP(プライスカード)等は自社・自店のものをご用意ください。

・金額は消費税込の総額表示をしてください。

・幅150cm以上の什器は、スペース的に入りません。

・多段ケースなど高さのあるものは、使えません。

・期間中、本会よりスタッフを1名、宮城県の特産品情報誌を配布する目的で派遣いたします。来店が集中した際や販売員の休憩の際等にはお手伝いさせていただきます。

(6)出展の調整について

今回の募集は5日間の日程で2ブースとなります。申込み多数の場合には、出展希望日による調整をさせていただきますので、予めご了承願います。なお、5日間通して出展される方を優先いたします。

出展申込
お申し込みは別紙の出展意向申込書を2月17日(火)までに
宮城県商工会連合会地域振興課宛にメール: LinkIconchiikishinko@office.miyagi-fsci.or.jp
またはFAX:022-265-8009
関連書類

6次産業化シンポジウムの開催について 2015.02.12

宮城県商工会連合会では、6次産業化法の制度や支援策について理解を深めていただくとともに、地域で雇用を生む産業の創出を促進し、地域経済の再生と活性化に資することを目的とし標記シンポジウムを開催しますのでお知らせします。
詳細につきましては別添開催要領等をご覧ください。

テ ー マ
「6次産業化による地域活性化 ~地域資源を活用し、地域の価値を最大化~」
開催日時・場所
【古川会場】

平成27年2月26日(木) 午後1時30分~午後4時

アインパルラ浦島

宮城県大崎市古川李埣3-2-2 電話(0229)24-8833

【仙台会場】

平成27年2月27日(金) 午後1時30分~午後4時

ホテルモントレ仙台 5F「アドリア」

宮城県仙台市青葉区中央4丁目1番8号 電話(022)265-7110

講師等
【コーディネーター】

(株)パイロットフィッシュ 代表取締役 五日市 知 香 氏

【パネリスト】

(株)山田の牡蠣くん 代表取締役 佐々木 俊 之 氏(岩手県山田町)

大西ファーム(株)  取 締 役 大 西 英 子 氏(岩手県二戸市)

(有)伊豆沼農産   代表取締役 伊 藤 秀 雄 氏(宮城県登米市)

(株)ファミリア   代表取締役 島 田 昌 幸 氏(宮城県仙台市)

関係資料

「働き方改革」に向けた取組に関する要請について 2015.02.02

11月28日に施行された「まち・ひと・しごと創生法」の基本理念として、「仕事と生活の調和を図ることができるよう環境の整備を図ること」が掲げられ、この法律により12月27日に国が策定した「まち・ひと・しごと創生戦略」でも、長時間労働の抑制等の「働き方改革」に向けた対策を進めることが明記されました。
このことから宮城労働局では、平成27年1月14日に「宮城労働局働き方改革推進本部」を設置し、所定外労働時間の削減、休暇の取得促進をはじめとする「働き方の見直し」に向けた企業への働きかけの強化に取り組むことになり、その一環として宮城労働局長より宮城県商工会連合会に対し、「働き方改革」に向けた取組に関する周知啓発の要請がございましたので会員の皆様へお知らせします。
長時間労働の抑制や休暇の取得促進のためには、従来の働き方を見直し、効率的な働き方を進めるとともに、各々の企業において、長時間労働を前提とした労働慣行を変え、定時退社や年次有給休暇の取得促進等、実情に応じて取組を行うことが望まれます。
つきましては、この取組の趣旨をご理解いただき、取組促進についてご配慮をお願いします。
また、1月30日より厚生労働省において「働き方・休み方改善ポータルサイト」 の運用が始まりましたので是非ご覧ください。

平成27年中小企業向け研究開発予算説明会の開催について 2015.01.29

東北経済産業局主催にて、標記説明会が開催されることとなりましたのでお知らせします。
東北各県内事業者及び大学・研究機関等を対象とした、技術・研究開発支援施策を中心に説明する内容となっております。
詳細につきましては関係ホームページをご覧ください。

日 時
平成27年2月27日(金) 13:30(2時間程度予定)
場 所
TKPガーデンシティ仙台ホールA(AER内)
関係ホームページ・申込先
お問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 産業技術課
担当:菅原、中川、加藤、田中
Tel:022-221-4897

「食材王国みやぎ農林水産加工品試食商談会」の出展者募集について 2015.01.29

宮城県では、被災した県内食品製造業者の首都圏における販路開拓を支援するため試食相談会を開催することになりましたのでお知らせします。
詳細につきましては別添資料・関係ホームページをご覧ください。

日 時
平成27年3月2日 12:00
場 所
クルーズクルーズ THE GINZA
東京都中央区銀座5丁目8-20 銀座コアビル7F
申込先・問合せ先
宮城県農林水産部食産業振興課 食ビジネス支援班 笹原
TEL:022-211-2812 FAX022-211-2819
資料等

特定個人情報の適正な取り扱いに関するガイドライン(事業者編)について 2015.01.26

今般、特定個人情報保護委員会より宮城県担当課を通じて、標記マイナンバー制度の周知依頼がありましたのでお知らせします。
行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号。以下「番号法」という。)に基づき、平成27年10月(予定)以降、全国民に個人番号が付番されることになります。
「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」は、番号法第4条及び第37条に基づき、特定個人情報(個人番号をその内容に含む個人情報をいう。)の適正な取扱いを確保するための具体的な指針を定めているものです。
ガイドライン、Q&A等は、特定個人情報保護委員会ホームページに掲載されておりますので、ご参照下さい。

観光集客施設無線LAN設置支援事業補助金(平成26年度第4次募集分)の募集について  2015.01.26

標記補助金の第4次募集を下記期間に実施する旨を宮城県観光課より通知がありましたのでお知らせします。
当該補助金は、震災で大きく減少した外国人観光客の利便性向上を主な目的として、宿泊施設や観光集客施設に無料公衆無線LANを設置する事業者を支援するものになります。詳細につきましては関係ホームページをご覧ください。

募集期間
平成27年1月13日(火)~2月13日(金)
関係ホームページ
資料

「ワーク・ライフ・バランス推進のための企業交流会」開催について 2015.01.22

宮城県経済商工観光部では、ワーク・ライフ・バランスについての知識を深め、企業間での情報交換を行い職場環境の改善に取り組む内容で標記交流会を開催しますのでお知らせします。詳細につきましては別添資料をご覧ください。

日 時
平成27年2月5日 14:00~16:30
場 所
宮城県庁(行政庁舎10 階)1001 会議室
仙台市青葉区本町三丁目8 番1 号
交流会等内容
第1 部 基調講演
テーマ :「中小企業のためのワーク・ライフ・バランス」
講 師:平田 美穂 氏(中小企業家同友会全国協議会)
第2 部 ワーク・ライフ・バランス推進のための
企業交流会
申込方法・締切
別添資料の申込書をFAXにて申込
2月2日(定員30名になり次第締め切り)
申込先・問合せ先
宮城県経済商工観光部雇用対策課 労政調整班
TEL: 022-211-2771 FAX:022-211-2769
別添資料

第27回宮城県観光土産品認定審査会への出品について 2015.01.22

宮城県観光土産品公正取引協議会では、県産観光土産品の表示等の適正化を促進し、消費者の信頼に応えるとともに、本県土産品業界の健全な発展に資することを目的として、標記審査会を開催しておりますのでお知らせします。
審査は土産品の表示並びに包装について行われ、審査に合格した土産品は宮城県観光土産品公正取引協議会並びに全国観光土産品公正取引協議会認定土産品として、販売することができます。
申込を希望の場合、別添要領をご参照のうえ手続きしてください。
なお、認定審査を受けるには宮城県観光土産品公正取引協議会への入会が必要となりますので、詳細については問合せ先までお問い合せ下さい。

審査申込締切
2月20日
問合せ先
事務局
宮城県観光土産品公正取引協議会
仙台市青葉区本町2-16-12(仙台商工会議所内)
TEL:022-265-8184  FAX:022-217-1551
別添資料

飲食業に係る経営講習会の開催について 2015.01.15

宮城県商工会連合会では、商売繁盛のノウハウや今後の方向性等について基調講演を行い、飲食店経営者の課題解決の一助とすることを目的として標記講習会を開催しますのでお知らせします。
参加を希望の場合、別添資料裏面の申込書をFAX又は郵送にてお申し込みください。

日 時
平成27年2月6日(金)14時~16時40分
場 所
ホテルメトロポリタン仙台 「芙蓉」
受講料
無 料
申込先
みやぎ仙台商工会
〒981-3124 仙台市泉区野村字太斉山4-6
FAX 022-372-3545

又は
宮城県商工会連合会 地域振興課
〒980-0011 仙台市青葉区上杉1丁目14-2
FAX 022-265-8009
申込締切
定員(60名)になり次第締切
別添資料

みやぎ仙台商工会 広告掲載企業の募集について 2015.01.13

本会では、ホームページバナー・会報・封筒(本会文書等の送付用)に会員事業所の取引拡大や事業拡大に資することを目的とし「企業広告」掲載枠を設けております。
つきましては、広告掲載事業所を募集しておりますので掲載希望の場合、別添要領を参照の上本会までお申し込みください。

掲載期間
平成27年4月1日~平成28年3月31日 (封筒については年間予想印刷枚数)
募集締切
平成27年1月30日(金)
掲載料金
要領の別表を参照
申込方法
1月発行の商工会報に同封の申込書又は別添申込書を印刷の上、申し込みください。
別添資料

商業機能回復支援補助金(第3回目)の募集について 2015.01.09

宮城県では、標記補助金の第3回目の募集を行うことになりましたのでお知らせします。
詳細につきましては関係ホームページに要綱・様式が掲載されていますのでご参照ください。

募集期間
平成27年1月13日(火)から平成27年2月13日(金)まで
関係ホームページ
問合せ先
経済商工観光部 商工経営支援課 商業振興班
電話:022-211-2746 
FAX:022-211-2749
Eメール: LinkIconsyokeisisin@pref.miyagi.jp
別添資料

経営革新セミナー「ビジネスチャンスを広げる!外国人観光客をお店に呼び込む!~インバウンドと外客免税制度の活用」の開催について 2015.01.07

(公財)仙台市産業振興事業団の主催により、外国人観光客をお店に呼び込みたいと考えている中小企業者を対象として標記セミナーが開催されますのでお知らせします。
詳細につきましては関係ホームページ等をご覧ください。申込につきましてはWEB上の申込フォーム・FAX・郵送等でお申し込みください。

開催日時
平成27年1月30日(金)13時30分~16時30分
場 所
AER7階 (公財)仙台市産業振興事業団会議室
問合せ先・申込先
(公財)仙台市産業振興事業団 中小企業支援課
〒980-6107 仙台市青葉区中央1-3-1 AER7階
電話:022-724-1212  FAX:022-715-8205
Eメール: LinkIconshienka@siip.city.sendai.jp
別添資料
関連ホームページ

「経営者保証ガイドラインセミナー・個別相談会」の開催について 2015.01.07

(独)中小企業基盤整備機構の主催により、経営者保証ガイドラインの概要、利用ポイント等を学んでいただくことを目的に標記セミナーが開催されますのでお知らせします。申込はWEBフォームまたはFAXにてお申し込みください。

開催日時
平成27年1月28日(水) 13時30分~
場 所
LEC仙台本校
仙台市青葉区中央3-4-12いちご仙台中央ビル
問合せ先・申込先
経営者保証ガイドラインセミナー事務局 担当:鈴木、浅川
TEL:03-5913-6382  FAX:03-5913-6409
Eメール: LinkIconkeieishahosho@wm.smrj.go.jp
別添資料
関連ホームページ





 みやぎ仙台商工会

  • 本  所:〒981-3124 仙台市泉区野村字太斉山4-6 電話 022-372-3545 Fax:022-375-7475
  • 宮城支所:〒989-3127 仙台市青葉区愛子東6-4-5 電話 022-392-6571 Fax 022-392-3945
  • 秋保支所:〒982-0243 仙台市太白区秋保町長袋字大原45-1 電話 022-399-2846 Fax 022-399-2260